日本コミュニケーション協会

コミュニケーションマジックブログ

2019年07月01日(月)

MAGIC ALL STAR 8② ~支部対抗戦編~

m@staffm@staff

コミュニケーションマジック全国大会「MAGIC ALL STAR8」の後半戦は、支部対抗戦のコミュニケーションマジック対決。

例年通り、ゲストの一般審査員と特別審査員によるJUDGEで順位が決められます。

特別審査員は、日本コミュニケーション協会会長のMr.HEROが審査員長をつとめ、名誉顧問の坂本先生も今年も特別審査員で参加。

そして!今年は、特別審査員としてマジックフェスティバルからずっとHEROと行動をしているアンドリュー・ゴールデンハーシュさんが参加してくれました。

 

最初のみんなへの応援メッセージで、「みんな、友達だから、ジャッチメントは難しい」と言ってくれたアンドリューさん。優しい~!

トップバッターは、「福岡メディカルチーム」!

 

3人合わせて、255歳!煌びやかな衣装に身を包み、三人中二人が全国大会初出場です。

カンペを出して、両側にお助けBOYSを侍らせての演技でしたが、無事に最後まで演じ切ることが出来ました。

 

2番手は、東京新宿&千代田支部チーム。

 

誰もが知っているあの体操曲にキレッキレの動きを合わせて、マジックを披露!

 

3番手は、神奈川横浜支部。

 

鬼〇郎とビックサイズ目〇のおやじが、お客さんをステージに上げたりして、一緒にマジックを楽しみました。

 

4番手は、東京品川支部。

 

昔流行ったあの曲から、去年再ブレイクを果たしたあの曲まで、お馴染みの曲にのせて、マジックを披露。

 

続いては、昨年個人戦も団体戦も2位だった熊本下通り支部。

 

NHKの人気番組「チ〇ちゃんに叱られる」のキャラクターで登場!
PPショッカーも大活躍と流行りものを取り入れた楽しいステージでした。

ラストは、昨年個人戦&団体戦のダブル優勝を果たした福岡天神支部。

 

なんと出てくるメンバーみんなが、フレディ・マーキュリー。

最後は、福岡の歌姫・莉袈姫が歌う「ジェンガ」に合わせて、みんなで踊りました。

 

結果は…

3位が、熊本下通り支部。

2位が、東京品川支部。

そして、優勝は!

福岡天神支部、二連覇!!!

おめでとうございます!

惜しくも入賞を逃したみなさまも、善戦でした。

審査もとっても大変だったと思います。

また来年、楽しく戦いましょうね~!

来年の全国大会は、4月に関東地方で開催!
メンバー以外のゲストの皆様も観覧可能ですので、是非いらして下さいね。

MAGIC ALL STAR 8① ~表彰編~はこちら

→ https://www.heromagic.com/?p=2024

コンテンツ