1. ホーム
  2. 沿革

沿革

動画で見る日本コミュニケーションの沿革

歴史(動画)
日本コミュニケーション協会会長(コミュニケーションマジック創設者Mrヒーロー)広庭孝次が20代でベンチャー起業し、企画SP会社の革命的な企画発想で巻き起こし年間40億円達成から大きな挫折を経て「お金」ビジネスから「ココロ感動」の「魔法の世界活動」主体へ変換する1990年から2007年までの軌跡を動画にしました。

イノベーション~日本コミュニケーション協会軌跡

1990年 福岡市大濠公園前のマンション一室にて
「有限会社イノベーション・スタッフ」設立
1991年大学生・ヤング層社会人サークル「PEC」設立
情報誌「PECマガジン」創刊・毎月イベント開催
1992年ヤングマーケティング企画・SPを事業の柱として
「株式会社イノベーション」を福岡市天神にて設立
1993年飲食事業展開として、「ワンショットバー」「カラオケパブ」
「洋食レストラン」を福岡市西通り16ラインブルにOPEN
1994年ベンチャー事業「FAX情報P・STATION」開始
福岡本部~熊本・大分・宮崎・鹿児島FC展開にて開設。
1995年TV局・ラジオ局・情報誌コラボメディア展開で業績UP
1996年FC中・四国展開~山口・広島・・愛媛開設
1997年FC全国展開~滋賀・大阪・名古屋・東京~14か所開設
1998年NTT・パナソニック・シャープ等タイアップ雑誌出版
1999年三井物産合同企画~J-PHONE公式サイトOPEN
2000年新規事業~P=SYSTEN・「ネットP-STATION」
「メールステーション」ネット社会全国展開開始
2001年「日本ベンチャー商社」代表理事・「ベンチャー協議会」副理事
2002年パソコン教育~全国展開~札幌~沖縄~年間売上40億円達成
2003年日本コミュニケーション協会設立「コミュニケーションマジック」事業
★経営者コミュニケーションマジッククラブ活動開始
2004年★コミュニケーションマジック企業研修・オープンセミナー事業開始
★SP・イベントショーのコミュニケーションマジック事業開始
2005年「コミュニケーションマジックプレス」創刊
オリジナル「バースデー予言術」「動物予言術」開発・誕生
2006年★ノベルティグッズとじてオリジナルMAGIC事業開始
2007年オリジナル「ESP予言術」「フラワー予言術」開発・誕生
「ペンダントリング」ブームメント~全国アイスブレイクグッズ
2008年全国交流会活動~福岡・大阪・東京・仙台・小倉~定期開催
★「コミュニケーションマジックセミナー」受講5000人突破
◆養護施設ボランティアMAGIC活動開始
オリジナル「星座予言術」「ジャンケン予言術」開発・誕生
2009年★「モテモテMAGIC10点キット」開発・販売開始
全国交流会活動~沖縄・札幌・上海定期開催
◆「コドモ夢MAGIC基金」ボランティア活動開始
オリジナル「トラベル予言術」開発・誕生
★「コミュニケーションマジックセミナー」受講10000人突破
2010年福岡ベーサイド「マジックレストラン」プロデユース開始
◆「コミュニケーションマジック書籍第一弾創刊」
オリジナル「グルメ予言術」開発・誕生
2011年◆東日本大震災ボランティアMAGICツアー第一弾6月実施
◆東日本大震災ボランティアMAGICツアー第二弾10月実施
◆「コミュニケーションマジック書籍第二弾出版」
★「コミュニケーションマジックセミナー」受講15000人突破
オリジナル「スポーツ予言術」開発・誕生
全国交流会活動~岡山・香港・深セン定期開催
2012年◆「コミュニケーションマジック書籍第三弾出版」
★★「コミュニケーションマジック10周年チャリティイベント」
全国8か所にて世界最高峰アンドリュー招きヒーローコラボ開催
オリジナル「HAPPY予言術」開発・誕生
◆東日本大震災ボランティアMAGICツアー第三弾実施予定
「コドモに夢を」Mrヒーロー戦隊マジックレンジャー誕生
◆60以上対象~高齢者魔法のリーダー育成プロジェクト
「クラウンコミュニケーションマジッククラブ」発足
2013年◆「メディカルマジック」始動
高齢者の方々へ、マジックを使って脳や指の活性化、認知症予防、笑って健康、ストレス発散等を目的とした全く新しい魔法活動
病院や敬老会等での実績多数
2014年★Mr.HERO『マジックキャッスル』メンバー入り
世界から選ばれたマジシャンのみが登録されているマジック界の殿堂マジックキャッスル